読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマーの思い付き記録

~文章書くのが下手なのでその練習と記録~

【VSCode】ビルドしてみました【Windows】【Mac】

VSCodeをビルドしてみました。
まぁいろいろは最後に・・・

【環境】
Windows10 64bit
MacBookPro 13インチ



ビルドの仕方は一応下記に書いてあるのですが・・・・英語で・・・

https://github.com/Microsoft/vscode/wiki/How-to-Contribute#build-and-run-from-source


とりあえず、Windowsから


1.Visual Studio Community 2015 をインストール
  素直に何も考えずインストールしました。
https://www.visualstudio.com/ja/downloads/


2.Node.jsをインストール
  素直に何も考えずインストールしました。
https://nodejs.org/ja/


3.Gitをインストール
  素直に何も考えずインストールしました。
https://git-for-windows.github.io/


4.Pythonをインストール
  2シリーズの方を、素直に何も考えずインストールしました。
https://www.python.org/

※ ちなみに1と3はアカウントがいると思います。


5.VSCodeのコードを取得する
  僕はGitHubの使い方を理解していないので、「Clone or Download」からゲットしました。
  Zipファイルをダウンロードし、任意の場所に解凍。
https://github.com/Microsoft/vscode

※ 準備はここで完了


6.3をインストール時にWindowsのスタートボタンのなかに「Git Bash」が追加されているので、起動


6-1.cdコマンドを使用して、解凍先に移動してください。
    例) cd c/Downloads/soft/vscode-master

6-2.コマンドを実行する(scriptsフォルダ内のnpm.batを実行します)
    scripts/npm.bat install

    ※ このときにエラーが出れば失敗です。僕には回避策はわからないのです。
      ワーニングは大量にでるので、気にせず・・・
      npm ERRってでたらたぶんダメですね・・・

6-3.コマンドを実行する(scriptsフォルダ内のcode.batを実行します)
    scripts/code.bat install

    ※ このときにエラーが出れば失敗です。僕には回避策はわからないのです。

7.解凍先に「.build」フォルダが作成されていると思います
  また、6-3完了したら、VSCodeが自動で起動してきてくれると思います。


windows版はこれにて終了


Mac
windows版とにているのだけど・・・

1.XCode をインストール
  素直に何も考えずインストールしました。
  Xcode 8.2.1でした
https://developer.apple.com/download/


1.XCodeコマンドラインツールというものをインストール
  XCode起動→XCode→OpenDeveloperTool→MoerDeveloperTools→webサイト
  AppleDeveloperにログイン
  CommandLineTools(macOS***)forXcode8.2 をダウンロードしてインストール


2.Node.jsをインストール
  素直に何も考えずインストールしました。
https://nodejs.org/ja/


3.Gitをインストール
  素直に何も考えずインストールしました。
https://git-for-windows.github.io/

※ ちなみに1と3はアカウントがいると思います。
  windows版と同じですな・・・


4.ターミナルを起動

4-1.cdコマンドを使用して、解凍先に移動してください。
    例) cd c/Downloads/soft/vscode-master

4-2.コマンドを実行する(scriptsフォルダ内のnpm.batを実行します)
    scripts/npm.sh install

    ※ このときにエラーが出れば失敗です。僕には回避策はわからないのです。
      ワーニングは大量にでるので、気にせず・・・
      npm ERRってでたらたぶんダメですね・・・

4-3.コマンドを実行する(scriptsフォルダ内のcode.batを実行します)
    scripts/code.sh install

    ※ このときにエラーが出れば失敗です。僕には回避策はわからないのです。

5.解凍先に「.build」フォルダが作成されていると思います
  また、4-3完了したら、VSCodeが自動で起動してきてくれると思います。

Mac版終了


あとがき、
ビルドしてみたのはいいものの、特にデバッグしてみたとかではないです。
パッケージングという作業?をしないと、アプリケーションをダブルクリックしても素直には起動してくれないのであしからず。
とりあえず、次の目標は、拡張機能作ってみるorいじってみるか、VSCodeをデバッグしてみたいと思ってます。

にしても、ビルドするのに結構いろんなものがいるんですね。Pythonはほんと必要なのか謎ですが・・・
なんか英語の説明書ではいるよ!!!みたいな記載があったので書いてきました。